読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あつあつ御膳

詳しくはTwitter(@atsuatsusweets)で。

『金色のコルダ 10years ヴォーカルコンプリートBOX』1曲ずつ所感②

  早くもランキング速報が上がってまいりました。なかなか波乱万丈の様相を呈しているようで……

 できれば作品ごとの順位も発表してほしいところですけれども……というか毎日発表されるんですか?????

 ちなみに、公式サイトに飛んだらしれっと全678曲と書き換えられていました。増えとるがな!

 

 そんなこんなで超個人的な総選挙支援企画、前回の記事はこちらから↓

atsuatsusweets.hatenablog.jp 引き続き、今回はDisc4から一気に8まで参ります。

 とてもボリュームがあるので当初は分割する予定だったのですが、『2』は『2』でまとめたほうがよかろうと思いまして。

 な、長え〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!

 

Disc4

1.Tip-Top Shape

Tip-top days 隣りあって 合奏(あ)わせることなんて

Tip-top days きっとないと 思っていたけれど

君の喜びなら 僕の喜びだよ

 いきなり加地くん。昔、夢女子をやっていた身からすると、歌声を聴くだけでも感慨深いものがあります。

  歌詞を見ると、さすが主人公の演奏が忘れられなくて転校してきただけのことはあるといった感じですね。

f:id:atsuatsusweets:20170522234256j:plain

 ▲ンンーーーーーーーーーーー好き(語彙消失)。

2.Liebe~親愛なる君に~

繰り返し窓叩く 冷たい風 なだめるような

電話の向こう きみの声が ただ嬉しくて

  王崎先輩に優しくされると無性に泣けてくる自分がいます(前回『Brightly』の感想参照)

 

3.White Nights

真夜中の太陽 訪れない眠り

望み叶う楽園(ばしょ)が 在るというのならば…… White Nights

 これはどっちの柚木先輩だ……?(警戒)

 

4.Hear in Heaven

触れあって響きだす 心地いいDuet

またひとつみつけました あなたとあわせながら

まろびだす歓喜(よろこ)び

 志水くんのイメージからすると珍しいメロディだと思いますが、主人公との出会いによって変わったと思うと納得できます。

 キャラソンを追っていくと、心情の移ろいがよくわかりますねえ……

 

5.BELIEVE

Believe 迷っているならば それもいいだろう

精一杯悩むことだって 無駄にならない

Believe だけどもし決めたら ためらわずに

この想い 信じあえるだろう 誰よりも

 土浦くんの曲はどれも等身大の恋という感じで良いですね。

「戸惑いを感じても 俺ならここにいてやるから」という歌詞のなんと頼もしいことか……

 

6.NIGHT PIECE

いつか喧噪(ざわめき)に満ちた空気も

静けさ取り戻す朝が来る

つかの間のStage 幕が下りるその時まで

追い求めたいのなら 向かって行けばいい

 この曲をはじめ、吉羅理事長の曲には幾度となく「摩天楼」「野望(ゆめ)」が登場するのでどんだけ好きなんだという感じなのですが、それだけ“夜”のイメージが強い人なんでしょうなあ。

 イントロがカッコよくて、金やんとはまた違った大人感。

 

7.Bouquet~微笑の花束~

つぼみから花へ 咲かせてみたくて

どんな笑顔に逢えるかな

Smile once again だから 笑ってもう一度

頑張って行きましょう 私たち

 可愛い後輩や攻略できない友人ポジションの女の子のソロだけでは飽き足らず、デュエット曲まで用意してくれるのはいくらなんでも優しさが過ぎる……

 

8.Have FUN!

元気? 大丈夫? しょんぼりしてたみたい

励ましたいんだ エールおくって

どこだってひとっ跳び 探しにいくからね

 カウンセリングソング。

 火原先輩は友人と違って本当に表裏がない人なので、安心して聴いていられますね……

 

9.Seaside Magic

Try 思いつくままチャレンジしたら

Try 案外上手くいくかもって

信じたくなる Seaside Melody お前と

 See-Saw……あんなに一緒だったのに……と思っていたら、普通に「シーソー」のことでした。

 

10.WITHOUT END

望むほど消えていく 無常の彼方へと

問いかける君の音に 心残しながら

つぶやいてみる Play a tender lullaby to me

 ガチで聴かせにきてる……と戦慄する曲。

 主人公を前にしているのではなく、月森くん一人で自問自答している感じがSo good...

 

Disc5

1.TOMORROW

また明日だって その次の明日だって 側にいるさ

心配いらない 本気で向かいあえばそれでいい

まっすぐ行こうぜ ふたりで

  月森くんの曲の後で余計にそう思うのかもしれませんが、「ふたりで」一緒にいる未来をさらりと口にできるところが土浦くんの強みなのかもしれませんね。

 

2.Wings of Heart

Fly on my wings 紅に 色づく口唇に

その微笑み 生まれる瞬間に

愛でていたいだけと 伝えようか

 今までの柚木先輩と比べると、だいぶ吹っ切れたような曲調と歌詞で、さながら心に羽が生えてようやく自由に飛べるようになったという感じですね(タイトル回収)(上手いこと言った顔)

 

3.KEEP ON DASHING!!

KEEP ON RUNNING TO THE LIGHT

逃げたりしない これからさ 巻きかえして行こう

KEEP ON RUNNING TO THE LIGHT

上だけを見て てっぺんのヒカリに届くまで

 次はどんなNHK教育ソングが来るかと思っていたら、この疾走感は正しくニチアサ。 

 

4.Candlelight

しんと静まる 祈りの聖堂(ばしょ)で

響かせあう 美しい音色は

包み込んでしまう だからひとりで

探してみますね 知りたいこと

 歌詞中に「蝋燭」という単語は一言も出てこないのに、タイトルの「キャンドルライト」を雰囲気だけで想起させる手法が本当……流石……

 

5.輝きはダイヤモンド

きみとフワリフワリ粉雪 降りつもるように過ごしてた

時間が未来へ変わってゆく

きみはめぐりめぐる季節を 振り返らずに歩いてゆく

世界は 両手を広げて 待っているよWinter Sky

 三人合わせてアイドルソング。

 なるほど冬といえば2f……加地くんに同じ色のマフラーばっかりプレゼントしていたあの頃が懐かしいですね。

 そのたびにまるで初めてもらうかのように喜んでくれて、なんて優しいんだ……?と泣いた記憶があります。ときメモだったら「お前、前もそれ着てたよな」と一蹴されて終わりですからね。

 

6.Hallelujah -ハレルヤ-

 Hallelujah 君と心あわせて 響く音色伝えてみよう

ならんで揺れる みんなの笑顔 想いがひとつになれたら

この世界中おおうほど しあわせが降る

 この曲もイベントで歌う曲というイメージが強いです。

 簡単に口ずさめますもんね……ハ~~~~~~星奏学院祭6当たりますように(大の字)(再び)

 

7.W-BLIZZARD

シュプールを 描いてどこまでも行けるさ

張りつめた 空気を切り裂いて行こう

駆けおりる スピードが乗ってきたならば

下界に広がる全部 もらっていく

  吹奏楽要素がまったくないのもぜんぶ雪のせいな、珍しいスキーソング。

 

8.DESTINATION

揺るぎなきDESTINATION 哀愁(かなしみ) 超えた涯てに

求め続けてゆく もう一度めぐり逢えるために

 『INTERLUDE』(BOX未収録曲)でも思いましたが、月森くんの曲はたまに異国感があふれていて、心があちこちさまよっているのを表しているかのよう。

 

9.VOYAGE

格好悪い生き方ならもう 見せられない

砕ける波 かきわけて行けば 着けるだろう

やるだけやってみようか

 もう自分は大人で、夢を追いかけることを諦めかけていたけど、頑張っている主人公がいるから自分ももう少しやるだけやってみようか……という気持ちを航海に例えた曲。

 石川絵理さんの比喩能力は一体どうなっているのだ……?

 

10.Mermaid

南の海の碧(いろ) サンゴ礁の海の碧

出逢った瞬間から君はマーメイド 心奪う人魚

あたたかい波の音 エメラルドの波の音

何度も囁かせてねマーメイド 君が恋しすぎる

 んもぅ~~~~~~~~~~~~~~~大好き。

 過去のイベントでこの曲を歌った宮野さんが歌い出しを間違えた際、「日野さん(主人公)のことを考えてたら歌うの忘れちゃった♡」と咄嗟のアドリブを利かせた時は夢女子の人生に一遍の悔いなしでした。

 

11.REFLEX~鏡像の韻律~

REFLEX 鏡に映った調べ

美し過ぎる 夜に似ていた

REFLEX 願いを望み通りに

聴かせたいなら 忘れないように

自分を 音楽(ちから)を

 吉羅理事長は音楽のことで過去にトラウマを抱えているはずなんですが、主人公が弾こうとするのを本気で止めたりしないで、むしろ言葉少なに背中を押してくれるのがああ……って感じ(語彙)ですね……

 いやあの……「美夜」って吉羅理事長の亡くなったお姉さんの名前なんですけど、それを歌詞に組み込むのがさあ……「鏡に映った」「似ていた」ってさあ……あのさあ……って感じ(語彙)……

 

12.DECEMBER DREAM

DECEMBER DREAM 特別な思い出あげたくて

どんな時も 変わらず輝いてる あの星のような

DECEMBER DREAM 見つめあう時間をとめたくて

聖なる夜 君へのこの気持ちは きっと永遠に翔ばたく

 Kin●i Kidsと言われても納得しそうな曲調。

 

13.After The Rain

かぎりない愛が生まれる 泉のような

いつも隣に きみがいるなら

もっと信じあえるだから 聴かせて

その音ならきっと ひとつにできるから世界を

 王崎先輩はつくづくいい人だなぁと思います。

 

14.CORONA -光冠-

甘い痛み心の奥に 君の音楽(おと)が鳴り響いてる

あの頂ただ追いながら 振り向き見つめる

Embarance our destiny

触れて濡れた君の瞳に 告げた想い零れおちてく

奏でようか時間(とき)も忘れて

永遠が目醒めるまで

 あ~~~~~なんて良い曲なんだ~~~~~~

 5月23日付ランキング速報1位おめでとうございます!

 

Disc6

1.FATE~真冬の太陽~

それぞれ運命に導かれて 意志(おもい)さだめ走り出したなら

距離も時間(とき)も越えてみせる いつかこの旋律で

 一気にバトルアニメのOPみたいになりましたが、後の『3』を思えばあながち間違いではありません

 

2.Clockwork Town

送り届けた後 妙に夜が誘うから

ぶらりと繰り出そうか 今日はやけに煙が懐かしい

甘い言葉を 期待していたならすまないが

組み込まれてる 音色も奏でる君自身も さあ

「煙が懐かしい」という歌詞は大人組ならでは。10代ではまず出てきませんね……

 ちなみに中の人でいえば、『3』でもデュエット曲があります

 

3.COSMIC LUCKY DAY

君の歩く場所はすべて アミューズメント

お手をどうぞ次はどんな アトラクションに行こう

また来ようねと振り返り 輝きで照らす

いま以上 これ以上 虜になっていい?

 加地くんがとても楽しそうだから……この世界は美しい……

 

4.AQUA BLUE

想い出は 暗闇に仄かにともした月の照明(ライト)

幾つも幾つでもともしたい

見つめて 過ごして 2人で Be With You

 ようやく月森くんも「2人で」過ごせるようになったのだなあと思うと、感慨もひとしおですね。ン゛ッ゛……;;;;;

 

5.I CAN MAKE IT

もう 結果なんてわかってる

理由 余裕 パーフェクトで 振りきってやる

Say 中途半端な気まぐれに つきあってる暇なんかない

わかってるだろ あんたなら

 好き~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 この自信満々さが衛藤くんらしいですね。

 途中、「なんか子どもみたいだね」という歌詞があるのですが、いや君が誰よりも子どもじゃん……というツッコミは野暮です。

f:id:atsuatsusweets:20170523233237j:plain

 ▲まさか●学生とは思うまい。

6.Romantic Stage

きみのための ひと時

きみだけの ロマンチック

きみだけの たくさんをあげたいって言ったら

どんな顔をするだろう ――ギュッ!テシタイ

 歌詞を打ち出してみて、字面だけ見たら怖そうでびっくり。

 しかし曲調はいつもの火原先輩、底抜けに明るいスケートソングです。そろそろ吹奏楽しよう

 

7.Fairy Humming

微笑から生まれたMelody

心の五線紙に かきとめたくて

もう1度笑ってくれますか

またひとつ新しい音色が

聴こえてきたんです

ずっとそばにいてくれますか

 主人公と触れ合うたびに新たな感情や感触が芽生えていくさまを、どこまでも素直な言葉で伝えるのが志水くんらしいと思います。

 ……と、何故か志水くんの曲は毎回真面目に考察してしまいます

 

8.AIRSTREAM

感じてる 同じ気持ち

抜けるような寒さも かまわない

「好きか?」なんて 確かめるより

このままただ 並んでいたい

あの向こうまで続いてく

風が通る道 進んでみよう

「『好きか?』なんて確かめるよりこのままただ並んでいたい」(1番)「『好きだ』なんて言い出すよりこのままただ信じていたい」(2番)という歌詞が、すごい上手いこと土浦くんの心情を表していて素晴らしいと思います。

 

9.PRINCESS JEWEL

揺るがない想いがあるなら

変わってゆくことだってできるさ

踏み出すことだってできるさ

何も知らなくてかまわない

だけどお前をわかっているのは

ひとりだけでいいから

「だけどお前をわかっているのはひとりだけでいいから」というのは同時に、「俺をわかっているのもひとりだけでいいから」と、そういうこと……?

「可愛く喜んでみせればもっと楽しいことが待ってるって もうお前もわかったみたいだね」という歌詞も意味深で恐怖の柚木先輩なのに、悔しいことにカッコイイ

 

10.ELEVEN -フィールドの熱い風-

このシュート 閃いたら

どんな壁も かわしてきめて行く

うねるような 応援(みんな)の声

スタンド埋め 勇気をくれる

明日のポジション ゆずれない

いま俺たちは ひとつになれる

 さっきはバトルアニメかと思っていたら、今度はサッカーアニメになってしまいました。そろそろ吹奏楽しよう(二回目)。

 

11.Summer Impression

明るくなってきた空から

聴こえてくる音楽(おと)

胸の奥に響いてくる

あんたに似てるよ

忘れられないとこ

 衛藤くんって、言ってることはひねくれてるかもしれませんが好意は結構隠してないんですよね。

「あんたって単純だけど それなり綺麗な音をしてるから」の部分も、素直に褒めればいいのに~~コノコノ~~~! ってしたくなります。

 

12.FIREWORKS NIGHT

いまの冗談ふつーに 面白いはずって思ってたんだ

ノッてくれたっていーじゃんか ちょっと冷たすぎるんじゃねーのか

素直にごめんって 突然あやまんなよ

調子くるっちまうだろ

 砕けた口語体の歌詞から、人となりがわかりますね。

 前野さんといえば『3』のトーのイメージだったので、なかなか新鮮です。

 

13.LIGHT OF MY EYES

届くだろうか この旋律が

君への愛しさ 切なさが

容易く伝える 術などわからない

だから奏でよう

Because you are the light of my eyes

 心の距離が近付いてきて主人公への好意を自覚したら、今度はその胸の内の激しさがそのままメロディに表れているような……

 月森くん第三段階に到達した感じがします。

 

14.RIGHT BEHIND YOU

一緒に行こうぜ どんな時でも

信じあえるなら どこまでも

離れたりしない ひとりにはさせない

だから預けろよ 心まで残らず

 「RIGHT」「LIGHT」で月森くんと対になってるのかな?

 

Disc7

1.CRESCENDO

一秒毎に君がイトシイ

ずっと……胸の鼓動が 響いている……

いつかはきっと 強さという翼を広げて

守り続ける 誰より君を……

 コルダといえば作詞は石川絵理さんですが、この曲はなんとあの六ツ見純代さん

『OUTLAWS』だ~~!!!!!!!!! とハシャげる方は筆者と同じ沼の住民です。

 なるほど確かに歌詞を見てみると、三点リーダーの多用から見える「傷だらけの堕天使」感。

 

2.MISSION:B×B×B

遙か未来の宇宙。

人間の心を蝕む邪悪なブラックホールから、

愛する者を守るため、3人のヒーローが立ち上がった。

その名も「3B戦隊」。究極の<音楽>で世界を救わんと、

今日も彼らは戦い続けるのだ。

 サッカーアニメの次はまたしてもニチアサです。そろそろ吹奏楽しよう(三回目)。

 それにしても、たまに公式が気の触れたことをすることでお馴染みのコルダのこと、このヒーローパロももっと色々な組み合わせで見てみたいですね。

 ここは是非ソシャゲにして欲しいところ。……オクターヴ……生きてる……?

 

3.PRECIOUS

何度くじけても そこにきみがいて

なによりもっと嬉しいってことが わかったから

だから精一杯 おれがそばにいて

受けとめたくて 大丈夫だよって

 カッコいい曲なのですが、ヒーローソングの直後に流されると、火原“SILVER"和樹の見せ場で流れるやつか? と勘違いしてしまいますね。

 

4.Black&White

Black&White 本気さ Black&White 嘘だよ

お前はわかってるだろう?

Black&White 地の底 Black&White 天の上

Sanctuary 探しに行こうか

 柚木“GOLD”梓馬のキメソングはこっち。

 しかし、「暇つぶしの相手になれよ」などと言うヒーローが居るか……?

 

5.That's the life

Ah この胸の奥まで 射しこむまぶしい光

Ah 信じたくなる いつかは Walk into the light,wow

 金澤“PLATINUM"紘人スピンオフドラマ主題歌

 いきなりあふれる西城秀樹

 

6.明日へのMelody

EVERY SOUND EVERY TUNE 奏でるごとに

この音から始めよう 明日に続くMELODY

この音から始めよう 今届けよう

明日に続くMELODY

「なんでこの3人(トリオ)!?」と言いつつ、「だけど案外悪い音じゃない」とお互いを認め合う。最初期から居るメンバーなだけに感慨深いですね。

 

7.はじめての気持ち。

次の週末 喫茶店 すいてるといいね

できれば窓べの席で

なんだって話してね 悩みでもいいから

しっかり受けとめる それが夢なんだ

 火原先輩の曲は本当に描写力がスゴイのですが、それだけ主人公と一緒にしたいこと、やりたいことへのイメージが固まっているということであり、まさにタイトルよろしく絶妙な初恋感

 ところで、「授業中ぼんやりして」た時に「なに考えてたの?」と訊いてきた「親友」とは誰ですか?(すっとぼけ)

 

8.天使の吐息

あ…… 夢で天使が触れていったような音色

扉を開けていく

何度も奏でてほしくて まどろみより深くもっと

あなたを知りたい

「ああ」でも「Ah」でもなく「あ……」なのが“っぽい”

 

9.太陽の粒子

いつか ふたりたどり着ける 輝いている場所へと着けるから

熱い粒子感じながら 太陽からの風を受けとめて

あの日のまま止めた時計 動きだした

もう1度スタートきって 走りだした 未来へと

 土浦くんの曲は、いつでも「今」ではなく「未来」へと向かっていますね。

 

10.SWEET SECRET

笑みをたたえた嘘にだけ 秘めた言葉がある

奏でるなら甘い旋律に 真実の声を響かせて

Find 心のどこかで Sign たぶん待っていた

薄闇に鎖されても 導き出す光を

 さんざん柚木先輩のことを怖いだの何だの言ってきましたが、素の自分をパンドラの箱に例えているということは、多少の自覚はあるということ……

 そしてその箱を開けた(=素の自分を見せた)先の未来には「君がいる」と続くわけですから、これはもう愛の告白ですね(今更)

 

11.月の破片

君だけに聴かせよう あふれだす旋律 想いすべて

あの日君が奏でた 音色に寄り添って響くように

 月森くん第三段階は随分と素直

 月=自分だとすると、その破片=心が砕けていっているということなのでしょうか。

 

12.はるかな空へ

ああ 観覧車は空に のぼってく

ゆっくりと動き出す 心乗せて

ああ たったひとり そこにいる

きみだけを 見つめている

 王崎先輩とデートに行くこともなく終わった冬だったなあ……と哀しく思い出す日々。

 

13.Reverie

恋に戸惑い 背中向けただけじゃ

もう目を逸らせないくらい

恋の駆け引き ごまかせないほどに

とらわれているのかもしれない Reverie Wow  wow

 だいぶ恋に傾いた金やん。

 キャラソンというには大人な雰囲気が出すぎています。

 

14.P☆リズム

君とつくるリズム 君といつもふたりで

並べたハート 同じリズム 刻みながら奏でてみよう

君と笑うリズム 君といつかふたりで

たどる未来に きらめき集め

輝きで合図したら 見つかるよ

 火原先輩みたいな良い人が柚木先輩の友人でよかったなあ……と思います。 

 

15.君に捧げるHarmony

かけがえのない たったひとつの ハーモニーを君と

響かせあおう 高く遠くへ 寄り添ってどこまでも

メロディとメロディ リズムとリズム ハーモニーはきっと

この1歩からすべて始まる 未来へ行こう

 また一週間がんばろ~~~~~~~~~~~~と思えるエンディング感。

 

Disc8

1.MOVE

そうだよ 誰かのせいなんかじゃない

ジブンで好きになったんだって

知らずにいつの間にか胸にすべり込んだ

あんたにめぐり逢ったんだ

「MOVE」という単語には、「心が動く」という意味があります。辛うじて英語習っててよかったなあ……。

  そして、その「心が動く」さまが、これでもかと綴られた歌詞にギュンとくるーー!!! サイコーーーーーーーー!!!!!(語彙を放棄)

 いやあの生意気な衛藤くんがコレ歌ってるのかと思うと……ヒィ

 

2.蒼穹のスコア~The score in blue~

想いのままに舞い上がる 金色に降る旋律に

触れたいと 焦がれてゆく 瞳が君を追っている

「優しさ」「切なさ」と場面によって姿を変える「金色」が、まさに作品の象徴なんだなあ……

 

3.If

すごくコワいよ不安だらけだけど

でも となりで きみが笑ってる

もっと近づいて もっともっとそばに

いつも笑ってほしいから……

 火原先輩が初めて見せた弱さじゃない? と思える歌詞。

 もしも……と仮定して不安がること自体、なんだか今までの火原先輩っぽくないんですよね。恋は人を弱くするんだなあ(悟り)

 

4.TEAR

大丈夫だと 抱き寄せながら

囁けばいい だけどできない

深くなれば 深くなるほど 臆病になる

だからこそ 唯ひとつの音で

心の底にひと粒 想いの雫……

 恋は人を弱くするんだなあ(二回目)

 しかしあの月森くんが……とこちらまで目頭が熱くなります。

f:id:atsuatsusweets:20170524005926j:plain

▲意に反して涙零れてる感じ……いいよね。

5.あなたの鼓動

永遠を歌うあなたは きらめきのドレスが似合う

喜びを宝石のように 散りばめてあげたい僕の曲で

「僕の曲で」っていうところが上手く言えませんがグッときます(言え)。

 

6. To be continued...

懲りないね 踏まれても咲いてる

いるだけで飽きないよ お前は

その姿 目に焼きつけておきたいだなんて

どうかしてる だけど時は待ってはくれない

  柚木先輩も何だかんだで主人公のこと大好きだよねというのがよくわかる曲。

 

7.木漏れ日

 ああ 迷っていても 動けなくても

いつだって お前は木漏れ日

優しさで包んで 光降らせて

心を解いてくれる また歩き出せるように

 恋は人を弱くするんだなあ(三回目) 

 今まで何があっても「二人で」の「未来」を歌い続けてきた土浦くんが珍しく立ち止まっているなか、「隣で微笑んでる」主人公の存在の木漏れ日のごとき心強さを歌った曲。

 

8.My word~約束~

逢いに行くよ 約束する

荷物も解かないままで

逢いに行くよ 胸いっぱいの

愛しさを抱えて

 すみません王崎先輩……今度はちゃんとメール返すんで……

 

9.You're in my heart

You're iny my heart

張りさけそうな 切なさなんか知らなかったよ

I wanna stay together

出来るならばすぐに 会いたい 会いたい everytime

 加地くんの主人公大好き具合はたびたび公式からもネタにされるレベルですが、本当にその想いは真摯なんですよお……(泣いてる)

 

10.卒業~For You~

 登校下校ふたり並んでさ 毎朝家まで迎えに行ってさ

教室まで逢いに行きたい 購買で買ったカツサンドうまい

屋上でいつも練習 森でもオケでも練習

コンクールにもコンサートにだって みんな全力だして優秀

公園デートだってしたし 想い出はつきないよ

  ラップも交えてつくづく凄まじい描写力なんですが、全部叶ったんだなあ……と思うと泣き。

11.TWILIGHT RONDO

To Your heart きっとこの黄昏(ソラ)の向こう

君の青空(ソラ)が ずっと広がってる

旋律になって 伝えに行きたい

To Your heart 君に逢いたい

「歌&ヴァイオリン」という括りは新しいですね。

 青空(ソラ)はなるほどBlue Sky

 

12.SKYWALKER

それでも希望を信じ 歩いて行くのならば

渡ってたどり着くまで 橋になろう

嵐にうねる波も 君には近づけない

弾くがいい 思いのままに

  もぅ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~好き。

 すみませんこの曲とてつもなく好きです。メロディがカッコイイ歌詞が良い吉羅暁彦ずるい

 夜の都会はいつものことなんですけど、よくスカイウォークに目をつけたな? と思います。やっぱり石川絵理さんの観察眼は神。

  イントロが聞こえてきただけで俄然テンションが上がるので、内田さんもいらっしゃることですし是非200曲祭で歌われるのを期待したいところなのですが……命日になってしまう(私の)

 

13.KALEIDOSCOPE

1WAY ひとりよりも 2WAY ふたりで行こう

光と夢混じりあった はじけるコラージュに

“いま”だけかき集めて 思い切り楽しもうと

見つめるその輝きいつも 未来へと続いてる

君がもしも望むなら こんな1日もいい

月がかげるその前に 告げてみよう

 Disc1『PRELUDE』の頃と比べると本当に月森くん変わりましたね……よかった本当によかった……壮大な年表を見てきた気分です。

 

14.First Noel

はじめての聖なるこの夜に

想いを渡しに行こう

ポケットに 押しこんだ小さな

箱に愛しさを込めて

今夜こそ Merry Merry X'mas Time

この想い 伝えに行くんだ

あと少し…… きっと伝えるよ

 クリスマスという特別なイベントに告白をしようと、頑張って一大決心をするの巻。

 なんだかいじらしくていいですね……衛藤くんや……もう児ポと言われてもいいです。

 

 

 あ~~~~~~~~長かった~~~~~~疲れた~~~~~ゼエゼエ

 ここまで読んでくださった方は、どうもありがとうございました……Disc4、5辺りから急に1枚辺りの収録曲数が増えたため、予想を大幅に上回る分量になってしまいました。

 

 次回、Disc9からはいよいよ混沌を極めし『3』

 ある意味一番書きたかったところです。頑張るぞーーーーーーー!!!!!!

 よろしければ、最後の一回までお付き合いいただけますと幸いです。

『金色のコルダ 10years ヴォーカルコンプリートBOX』1曲ずつ所感①

  7月15・16日に、お馴染みパシフィコ横浜ネオロマンス・キャラソン200曲祭なる何が行われるか一目瞭然の直球すぎる名前のイベントが開催されます。

 今はまさしくその総選挙期間中なのですが、投票ページを開いた瞬間に目に飛び込んでくる全669曲という数字が強すぎますね。

 1日1曲聴いていっても1年で聴き終わらないなんてさすがネオロマンス、その歴史の長さは伊達じゃないです。

 

 さて、私も推しの名を曲名と共にランキングに載せるべく、願わくはその発表の瞬間に会場で歓喜の涙を流すことを夢見つつ、毎日投票をしております。

 

 

 

 ▲わかりやすっ。

 

 相変わらず枕が長くなりましたが、ここからが本題。

 今回はそのキャラソン祭に関連して、以前『金色のコルダ』シリーズ10周年を記念し発売された『10years ヴォーカルコンプリートBOX』に収録された曲たちについて、一言ずつ所感を書いていってみようと思います。

f:id:atsuatsusweets:20170520235311j:plain

 ▲驚異のディスク11枚組。鈍器です。

 

Disc1

1.♪MUSICA♪~金色の絆~

BRAVO♪ BRAVO♪

喝采をもっと 幸せが満ちてくる

MUSICA♪ MUSICA♪

広がれもっと 音楽の祝福よ 届け

  コルダといえば音楽の妖精リリは外せない存在ですし、Disc1の1曲目から彼の曲で始まるよう会議で決めた人に拍手を送りたいです。

 雰囲気はさながらNHK教育で流れていそうなファンタジーソング。EDで攻略キャラ全員で踊るやつやこれ……

 

2.PRELUDE -青月光-

永遠を 数えあげる愚かさも

いつの日か愛せるのかもしれない

In the moonlight night

You're shining within my heart

 大変個人的な趣向なのですが私、コルダキャラソンのシリアスな曲調と見せかけて後ろで打ち込みのリズムの激しい曲シリーズが大好きなんです(詳細はまた他の該当曲で)。

 preludeの意味は前奏曲。これから何かが始まると予感させてくれるようなミステリアスな曲と歌詞です。

 

3.Cendrillon

晴れた日にも雨の降る日にも しなやかに強く咲き続ける

朝露に濡れている花を見て 君を想っていたよ

君だけを想っている

  柚木先輩に個人的なトラウマを持っているので、穏やかなこの曲を聴いてもただひたすらに怖いだけですね。

 「君だけを想っている」などと言われても1mmも信用なりません(酷い)

 

4.ANOTHER REVOLUTION

 Going your way 信じればいつかは行けるさ

もっと輝ける明日があるはず

 Going our way 突然の嵐に遭っても

きっと側にいるお前が望むのなら

 前3曲から打って変わって曲調はとても激しめで、どちらかというとBLEACH寄り

 土浦くんの内面というか、抱えているものが垣間見える曲ですね。最後の「見つけてくれ」がなんだか意味深。

 

5.*Spica*

小さな箱にしまった 願いが輝きだす

信じあえる喜び あなたがいてくれたの

  男性と恋愛をする乙女ゲームという立ち位置でありながら、百合方面もきちんとカバーしてくれているのが優しいと思います。

 だって主人公が普通科だから、音楽科の後輩といったらさぞ高飛車な子かと思いきや……ウッ……なんていい子なんだ……

 

6.JUMP☆

笑いころげてるきみを

見るだけで元気チャージするほど

いつでも一緒にいたい おれたち最高だね

 まさかのイントロ森のくまさん

『♪MUSICA♪』に続くNHK教育ソングですね。元気な火原先輩らしい一曲です。

 

7.Hi・damari

高い空にヒコウキ雲 陽だまり 至福の時間

まぶた閉じて描き出す 心にやどるメロディ

  ヒーリングソング

 志水くんは普段のしゃべり方が結構ゆっくりなので、ちゃんとメロディに乗せて歌うこともできたんだね……と妙な感慨が生まれます。

 

8.Walking together ~風に向かって~

髪をなびかせて 風に向かって 歩いて行ける

さえない時にもなんとかなるでしょ ふたりいれば

  攻略できない友人ポジションの子にもキャラソンがあるの優しすぎるでしょう……

 

9.L'armonia ~君がくれたもの~

誰もまだ気づかない きみがくれた希望に

いつかきっとわかるから

与えあえる幸福 許しあえる特別

 そうきみはもう知っている

  いきなり10年後の8月の話が始まるのかと思いきや、そんなことはなかったです。

 

10.CORE'NGRATO

 まさかのnotキャラソン。金やんってちゃんと音楽の先生してるんだなあ……と頭を垂れてしまう一曲。

 あまり凄い歌唱力を見せつけられてしまうと軽率に夢女子になってしまうので、勘弁していただきたいですね。

 

Disc2

 1.WISH

「王様に見えるゼッタイ」って

しろつめ草の輪っか のせて笑った

明日またここで逢おうよ ちぎれそうに手をふり

約束しよう So I wish...

  引用した歌詞が小説か?というくらい描写力にあふれた一曲。

 それでいて火原先輩の歌詞ってひらがなが多いので、朗らかな人柄も出ててすごく“らしい”なーと思います。

 

2.One day's memory

夕焼け茜雲の この日この瞬間 胸に刻んだ

丘で膝を抱え 空をあおいだ お前を見ていた 

 何かを迷っている風だった『ANOTHER REVOLUTION』から、一歩前に進んだ感じがしますね。

 とても聞いたことのあるメロディラインなんですが、曲名が思い出せなくてモヤモヤしています。解答求む。

 

3.Tone Color -真珠の音色-

温かな海 深く眠る

真珠色した 夢の続き見てる

  曲名の「真珠」というフレーズはここにしか登場しないのですが、志水くんにとっては海の底深くに眠っている真珠のような夢を、主人公と一緒に音を奏でることで見つけたいんだなあ……と思わず真剣に考察してしまう一曲。

 

4.Days gone by ~夢の中の夢~

過ぎ去ったあの日々は夢なのと

言ったひとの頬にさよならの接吻

言葉には誤りはないけれど

目覚めればなにもない 帰らぬ Days gone by

  突然壮大なミュージカルが始まってしまいました

 この大人感がズルいわあ……と夢女子ハンカチ甘噛みの図

 

5.Brightly ~輝きのなかで~

You're shining bright

すべてはここから生まれる

だからこそ 惜しみない愛を注いで歩きだそう

  王崎先輩を見ると、メールの返信を1回しなかっただけで攻略不可になってしまった過去を思い出してつらいです。

 歌詞の一部だけで伝わるほど、こんなにいい人なのですが……

 

6.SANCTUARY ~Yes/No~

『返答』は運命を 決めるDice

投げたらお前は 退き返せない

  柚木先輩の二人称が「お前」に変わったら逃げ出す合図だと思っています。

 

7.FLAME

確かめればすべてが 微笑んでくれるのか

それともただ砕けて 消えて行くのか

その笑顔が誰かを 思っているのならば

なぜそれほど真っ直ぐ 俺を見つめるのだろう

  作詞の石川絵理さんは本当に、「恋」を言い換える表現が上手いなあ……と感嘆してしまいますね……

  確実に月森くんが歩み寄ってきているのを感じてン゛ッ゛;;;;;ってなります(石川さんに到底及ばない語彙力の低さ)

 

8.W-BREEZE

Feel the breeze きみのそばで見つけたんだ

伝わるかなココロが

上昇する気流を捕まえたら つき抜けたい

ふたりでどこまでも行こう

 風のそよぐ新緑の季節に聞きたいような、爽やかな一曲。

 土浦くんと火原先輩は早々に主人公への好意を自覚するコンビですね。

 

9.VIBRATO ~the way you are~

Keep just the way you are そのままでいい

胸の中でそっと呟く

Keep just the way you go 変わることなく

ありのままのきみのすべてが 響くように

  とにかく主人公はそのままでいてねという、二人の心情がとても伝わってくる曲です。

 

10.Sotto・Voce

 声をひそめて 驚かさないようにね

舞い降りて来る 羽音のささやきを

窓辺で踊る 陽射しが弾いたトリル

生まれる音で 世界が満ちていく

「驚かさないようにね」と言われても柚木先輩がいる限り無理です。

 志水くんで上手いこと恐怖が中和されている気が……ありがとう志水くん。

 

11.Take it easy

空に舞い踊る蝶のように 心惹かれるまま

花から花へと飛んでみたいものさ

燃やす生命熱き青春

行けば帰ることもあるだろう

  ゲームをプレイしていた頃ならば生徒目線で聴けたのでしょうが、大人になった今では歌詞が身に沁みすぎます

 

12.Overture -序曲-

ここから始めよう かならず叶うよ

信じあえたなら 歩きだせるいつでも

奏で続けよう この愛の調べ

心に届けよう まばゆく輝いている きみに

 『序曲』といいつつ、大団円エンディングで数多のスチルをバックに流れて涙を誘いそうな曲。

 

Disc3

1.Fill my heart

Fill my heart with the sound you play

孤独の影 切り裂くように

君に向かってる この心の淵を満たして

 メロディラインからすごい光に満ちてます。

 一曲ごとに月森くんと心の距離が縮まっているのを感じて……ン゛ッ゛……(再び)

 

2.Share

Share good and bad

楽しい時もきみと 悲しい時もきみと

たぶん これがね “好き”ってイミ

 甘酸っぱ~~~い!!!!!

 火原先輩って高校三年生なんですよね。それでいてこの初恋感よ……

 

3.Moments of Delight

Delight 世界中いまあふれだす

この歓喜を奏でたくて

Delight 誰よりも そう輝いて

この旋律をくれるのは あなただけ

 志水くんにもいつの間にここまで愛されたものだなあ……としみじみしますね。

 

4.DIANA

黄昏連れて来る 顔のない宵が

蝋燭を片手に 刻を告げていく

二つ並ぶ影も 束の間の陽炎

かたく窓閉じよう 簡単なことさ

  何の先入観もなく柚木先輩の曲を聴けてた頃に戻りたいです。

 

5.THANKS

照れてる顔なんて忘れろよ マジメぶるのもなしさ

だけどこれだけ言わせろよ Thank you for your smile

 「だけどこれだけ言わせろよ」からの一番大事なところを英語で誤魔化すのが、照れ隠しをしているようでいいですね。

 

6.FINE DAYS ~明日は晴れ!~

押しつぶされそうでも 涙とまらなくても

笑顔予想なら どんな時も 心はFINE! 晴れるよ

 不思議な組み合わせの四人による人生応援歌。

 タイトルの『明日は晴れ!』の部分から有無を言わさぬ強さが感じられます。

 

7.Happy Time

一緒に歩けば 失敗なんか笑いとばして

楽しくなる しあわせなアリガトウ

Together きみの笑顔が好きさ

  イベント終わりによくキャストさん全員で合唱する曲。

 ハ~~~~~~星奏学院祭6当たりますように(大の字)

 

 

 後半から息切れ感が隠し切れなくなっていたと思いますが、お察しの通り、さすがに分量があるので続きます。

 Disc4からはいよいよ『2』のキャラが入ってきますね。

 曲の所感というよりもうほぼキャラの思い出話と化していますが、次回もこんな調子で書いていきます。

PS4を買いましたの段

 今月初めの話になりますが、私この度、

 PS4 を購入しましたイエ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜イ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

f:id:atsuatsusweets:20170418134340j:image

▲テンション爆アゲ〜〜〜〜!!!!!

 

 画像で即バレだと思われますが、『NieR:Automata』がどーーーーーーッッッしてもプレイしたくてですね。

 まだまだPS2が現役だと思っていたところにいきなり「お前の気になってるこのゲームPS4専用やで、お前の時代から2段階も進んでるんやで」と突きつけられたものですから……

「オイいつの間に3は消えたんだ?」という疑問はさておき。それじゃプレイできないじゃん! と憤慨。

 今すぐハードとソフトが揃えられるわけではなく。ましてや、TVすら我が部屋にはありません。

f:id:atsuatsusweets:20170418135523p:image

▲何より今、切実にお金がないんですよ!!(3月17日の記事参照)

 

 究極の手段として、PS4を所有している友人に「1時間1000円で本体とソフトとTVセットで貸してくれないか」と頭を下げてみましたが、「自分で買ったほうがよくない?」と一蹴。常識的な友人に恵まれ私は幸せ者です。

 というわけで。“自分で買う”or“楽しそうな界隈を指をくわえて遠くから眺める”という二択を否応なしに迫られることとなった私は、“自分で買う”を選択。

「今切実にお金がない」と言った舌の根も乾かぬうちの光速の犯行となりましたが、自分の実りある未来のための投資なので後悔は微塵もなし。

f:id:atsuatsusweets:20170418140736j:image

▲見よ、これが生き様だ。

 

 いざポンと買ってみると、あれだけ心配していた無TV問題もすんなり解決。

 Wi-Fiを使ってリモートプレイさせれば、最初の設定こそTVを繋いで行う必要がありますが、以降はVITAやPCでもゲームができることがわかりました。

 いやいやスゴない……? 現代の技術どうなってるんです……?? と、しつこいようですがPS2が現役だと思っていた人間には過ぎた大感動でしたよ。

 

 そしてさすが次世代機、グラフィックもトンでもなく綺麗。

f:id:atsuatsusweets:20170418141442j:image

▲4万(PS4本体+ソフト)捻出するハメになった原因の双子。

f:id:atsuatsusweets:20170418141708j:image

f:id:atsuatsusweets:20170418141633j:image

 

 その美麗さたるや、どこを切り取っても「おい、ちょっと待ってくれよ」と言いたくなるほど。実写か……?? ってレベルです。

 

 まだまだゲームはプレイ中ですが、EASYモードであるにもかかわらず3周目時点で軽く10回はしんでいます。ドヘタクソの極み。

 ニーアに関しては、クリアしたら思うところを色々書けたらいいですね(※言うだけ)

 

 ゲームってガッツリ腰を据えてやろうとすると、結構体力を使いますよねえ。

 仕事をしているとゲームをする時間もなかなか取れませんし、自分は歳のせいか3日空くとそれまでの展開を忘れてしまう(次どこ行けばいいんだっけ? ってなる)ので、本当に今だからできる娯楽だと最近プレイしていてひしひしと感じます。

 いい娯楽には、これからも出会い続けて、付き合い続けていきたいものですけども。

 

 余談。

 今回私が買ったPS4は旧型です。理由は、「初期型のほうが安いでしょー」と軽く考えていたからなのですが、

 

 友人「今、新型かなり安いよ?」

 

 ……………………………………。

 

f:id:atsuatsusweets:20170418142920p:image

 

広告を非表示にする

3/12シアター上野レポ

 

  前々から興味の泉であったストリップショーなるものをようやく観る機会を得られたので、私の語彙力でどこまでその感動を伝えられるかわかりませんが、今回はその時のことを書きます。

 いやあ……スゴかった~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(※早速深刻な語彙不足)

f:id:atsuatsusweets:20170320230145j:plain

▲大通りに突如現れる、どこか裏世界の雰囲気が漂う仲町通り。

 

 会場に入るには「早割」という概念があるらしく、ここシアター上野では、午後1時までに入場すれば通常5,000円のところを3,500円で観劇できるらしいです。

 しかも途中入れ替えなし。太っ腹ですね~!

 私たちも早割が利くうちに入場しようと会場へ急行したのですが、真っ昼間の明るいうちから電車に揺られて行く先がストリップ会場だというのはなかなか得難い経験でしたね。

 

 いかにも「めくるめく世界へようこそ!」な地下に続く階段を下りると、早速扉一枚隔てた奥から音楽が聞こえてきます。

 こ、この向こうでは一体ナニが行われているんだろう……と期待に胸を膨らませつつチケットを購入。

 ちなみにどうでもいいんですけど、この時ロビーのTVでは何故かビートたけしのTVタックルが流れていて、現実世界とこれから飛び込む非現実世界との境界線を見事曖昧にしてくれていました(本当にどうでもいい)

 

 ドキドキしながら扉を開けると、もうステージの上では踊り子さんが一糸纏わぬ姿で美しく舞っていました。アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア

 文字にしてしまうと味気なくて本当にもどかしいのですが、肉体美がすごい。

 肌が白くてつやつやで、柔らかそうなのにお腹や二の腕、お尻は引き締まっていて程よい筋肉がああもうすごい(語彙)

 これは芸術ですよ芸術……!! この時点で涙が滲む私。

 

 演目が終わると、お客さんが続々と立ち上がってステージの方へ。

 何だろうと思っていると、友人が「500円で1枚ポラを撮ることができるんだよ」と教えてくれたので、(実質無料じゃん……)と銭を握りしめ並びました。

 熟練の方々が続々と卓越したポーズリクエストをされる中、私はツーショットをお願いするだけで精一杯でした。とても いい においが した

 あとサインを書いていただけるのですが、踊り子さんの目の前で「あつあげ」と書くのがなんだかものすごく恥ずかしかった……!

 すみません……そんなに厚揚げ好きなわけじゃないんです……そういう名前なんです……

 しかしなにしろ、踊り子さんと我々お客さんとの距離がすごく近いんですよね……

 ポラを撮れるのもそうですし、その後の演目でもお客さん巻き込み型(※後述)のものなどは会場が一体となって盛り上がれたのでとても楽しかったです。

 

 あと一番びっくりしたのは、「キンブレ持ち込んでいいの?!!」ということですね。

 今回の日程にはあの伝説の演目(煌めきに包まれるアレです)が含まれていたからだと思いますが、もうこれが本当……あの……綺麗で……ウッ……あの空間に帰りてえ……(感想になっていない)

 ちなみに、当日の朝に急遽スト行きを決めた私たちがなぜ偶然にもキンブレを所持していたのかというと、プリパラの応援上演チケット戦争に敗北したからです。ぷちゅう待ってろ。

 

 ここからは、自分でも当時の感動が整理できないので急に箇条書きになります。

 

■水鳥藍さん

・カッコいい曲に合わせてしなやかなお身体が舞うッ……! キレッキレのダンスにただただ圧倒されるばかりでした。

・包帯で顔の半分を隠したミステリアスなナースさんにドキッとしました。仕草や表情、ダンスがとても性的で、凛々しい……お美しい……

・何のひねりもないピースだけの初めてのツーショット写真、宝物にします。

 

■栗鳥巣さん

・無音で場を繋げるのが本当にすごいなあと思いました。通話内容は毎回アドリブだそうで……ええ……すごい……(一行ぶり2回目)

・真っ赤なロングコートが個人的にツボで、ご一緒にくるまらせていただきました。ぬくみ……そしてハグ はわわ

・会場の空気を一瞬でご自身のモノにしてしまう才能がものすごい……そしてTwitterを見ると、とんでもないアイデアの塊な方。

 

■京はるなさん

・制服を脱ぎ捨て白いドレスを纏い、溢れんばかりの笑顔で踊る姿にもう涙しか……生きる力が湧きました。

・ふとももからの脚線美たるや……

・ぴょんぴょん飛び跳ねるダンスとくるくる変わる表情がとても魅力的でかわいらしい~~~~~!

 

 栗鳥巣さんと京はるなさんのチームショーバッカスは、なんというか、私ごときでは言葉では表現しきれない混沌を感じました。大暴れオブ大暴れ。

 お2人の酔っ払いの演技がとてもお上手なのですが、もうここで語るよりお客さんの笑い声に包まれながらもう1回観たいです。

 鳥さんの足元が不自然に膨らんでいると思ったら、そ、そんな長いモノを隠し持っていましたか……と……!

 お客さんにもべちべち当たってましたねwww

 いや皆さん本当早く観てくださいお願いしますそしてもう1回観たいです次はいつどこですか(必死)

 

■美月春さん

・最初に出てこられた時の黒いカッチリした(上着。中は赤いヒラヒラ)(←深刻な説明力不足)(伝わってください)衣装がカッコよかったです!

・次に着てらしたオレンジのワンピースも素敵。両極端なイメージの衣装もさらっと着こなせるのですね……童貞を殺すセーターに私も殺されました。

・黒子がとてもセクシー、そして形の良い大きなお胸… so beautiful.

 

■RIKAさん

・まさかのシ●ィハ●ターにテンションMAXハイボルテージ即死。メロディに合わせて拳銃を構えるのカッコよくて最高でした……ポリス衣装もキリッと決まっていて……ウッ

・小道具の手錠でお客さんを逮捕して「外すのは500円で(ポラ代)」に笑いました。

・おみ足がすらっと長い……鏡を使った演出も映えますね~!

 

 と、ここまで1ミリも伝えられた気がしないのですが以上、シアター上野、大変に感動しました記でした。絶対取りこぼしあるぞウウ……

 本当は僭越ながら絵も描きたかったのですが、如何せん遅筆なため何年かかるかわからないので、「この感動が薄れないうちに!」と取り急ぎまとめました。

 

 踊り子さんたちとお客さんが一体となって作り上げていたあの空間が楽しくて楽しくて、時間の都合で私は最後まで居られなかったのですが、本当に帰り難かったです。

 『死神さん』やサー●ルちゃん、そしてハ●ウッドという名のソープ観たかった~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 お客さんも優しい方ばかりで、席を譲ってくださった方、ポラのシャッターを切ってくださった方、劇場の近くで安くパンを買えるお店を教えてくださった方、皆様ありがとうございました。

 そして機会を設けてくれた友人に感謝。また行こう!!!

ファラオを探して三千里〜予算はエジプト旅費まで〜

 今回は(も)、FGOの話をします。 

f:id:atsuatsusweets:20170317193254p:image

▲主に右にいる金ピカについて話します。

 

 私が是非Myカルデアに招き入れたいと思っていたサーヴァントは2騎おりまして、うち1騎は弓ギル様でした。やはり金ピカ。

 それは有難くも正月ピックアップで叶いまして、今やウチの特攻隊長して活躍してもらってるわけですけども。

 

 そしてもう1騎の金ピカ……そう、子安……ではなくオジマンディアス。

 正月ライダー福袋がメイヴちゃんの方に作用しまして、以降オの字も見かけないまま今に至っておりました。

 そこに飛び込んできた、ホワイトデー男性サーヴァント限定日替わりピックアップの報せ。

f:id:atsuatsusweets:20170317194216j:image

▲この流れ、前にもありませんでしたっけ?

 

 久々に訪れたビッグチャンス。

「くどい!! いくら課金しようがどれだけ石を砕こうがかまわぬ 最後に(オジマンディアスが)このあつあげの横におればよい!!」とイキがりつつ、コンビニへiTunesカードを買いに走る私(クレカは懲りました)(学習)

 

 前置きが長くなりましたが、今回はそんな私の足跡をご覧いただけたらと思います。

 最終的にMyカルデアにオジマンディアスは降臨したのか?

 結果と課金額は最後に発表いたします。

 

 

※※この先、英霊召喚時セリフのネタバレがあります。※※

 

 

 まず試したのは、弓ギルもこれで呼び寄せました、安心安定のフレポ単発教。

 フレポ召喚をぶん回し、星3が連続で出るなど「お、流れが変わったな」と思ったタイミングでピックアップ召喚に切り替えるというもの。

 英雄王もこれでご降臨あそばされたんだ、太陽王ヨッシャ来おおおおおおい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

f:id:atsuatsusweets:20170317195350p:imagef:id:atsuatsusweets:20170317195405p:image

 ??!!!??!!?!!?!?!!

  

 と、都市伝説かと思ってましたけども……?!!

 ていうか「あいよー!」って言うようなキャラなんですね。かわいいかよ……

 

 流れが変わったことを確信しつつ、この勢いで推して参ります!!!!!!!!!!

f:id:atsuatsusweets:20170317200124p:image

 んー、そっちじゃない(*^ー゚)b

 

 絶妙に惜しい。

 私が欲しいのは、オシャレなカフェにいる方ではなくスフィンクスを出す方です。

 

 この後もフレポ召喚を1万ディアスポイントほど続けるも、アンリマユ以降思うように流れが変わらず、次第にまどろっこしくなってきたので作戦を変えることに。

 

 ここで、過去に自分が高レアリティ鯖を引いた時間帯に注目。

 覚えている範囲では、おおよそ50分〜00分の間が一番調子が良かったかな? ということに気付きました(私の場合です)

 ので、そのジンクスにあやかって時間帯をズラしてみることにしました。

 

f:id:atsuatsusweets:20170317201317p:image

 き、来たあああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

f:id:atsuatsusweets:20170317201400p:image

 あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 予想と覚悟はしていました。ありがとうございました。

 めでたくアストルフォちゃん2騎目でございます。頑張って育てますね。

 

 その後も、

f:id:atsuatsusweets:20170317201624p:image

 新宿のアサシンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン

 や、

f:id:atsuatsusweets:20170317201721p:image

 ピックアップすり抜けてきたああああああああああああああああああああああああ?!!???!!?!!!!(兄弟そろったあああ!!!!!!!!!)

 そして、

f:id:atsuatsusweets:20170317201856p:image

 プロトセイバーさああああああああああああああああああああああん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 など、大英雄さんたちが続々来てくださいました。

 この他、スクショは撮り損ねましたが狂ランスロット×3騎、槍ヴラド三世も。ありがとうございますありがとういらっしゃーーーーーーい!!!

 

 …………というところで、私のオの字チャレンジは打ち止めです。

 だんだん時間帯作戦も待ってられなくなってきたので、最後の方は王の財宝のごとく石を撃ちまくっていました。堪え性のないマスターですまない……

 ですが生憎と、私の宝物庫は無限ではないのでここで泣く泣く撤退いたします。さようなら太陽王、また逢う日まで。

 f:id:atsuatsusweets:20170317202654p:image

▲無限の宝物を持つ英雄王でさえ推しを引けないのだから、是非もないネ!

 

 そして課金額はええと、今計算いたしました。

 今回は5万ディアスでございます!!!!!

 

f:id:atsuatsusweets:20170317202914p:image

第一次リクエスト消化祭り

 お久しぶりです!!!!!!!!!!!!

f:id:atsuatsusweets:20170304214526p:image

▲謝罪会見(周りで輝いているのはプリズムの煌めきではなく、フラッシュらしいです)。

 

 気付けば3月になり、日に日に春めいた陽気を感じるようになってきた今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか?

 私は怒涛の体調不良ラッシュを乗り越え、「おう、ブログ更新せんのか?」とはてなくんにドヤされながら過ごしておりました。

 

 とはいえ、当方ネタの錬成がド下手クソなので最近流行りのリクエストボックスやツイッターでお題を募ったところ、何件かリクエストを頂戴いたしました。ありがとうございます!!

 というわけで、今回は第一次リクエスト消化祭り(というほどでもない)をします。

 

①「グラブルの推しと各属性の編成が見たいです!」

  資金があるが故の気前の良さがたびたび話題になるグラブル。現在も、10連ガチャが1日1回無料という業界震撼のキャンペーンが開催中です。

f:id:atsuatsusweets:20170304222634j:image

▲出戻り勢、全全全然育ってない&育てる気のないコメント。

 

 ガチャや石がもらえる時だけ戻るという都合のいいヒモ男状態ながら、細々とプレイを続けています。

 推しは、一目で恋したアルベールです。ありがとうサプチケ(初課金)……

f:id:atsuatsusweets:20170304223744j:image

▲度々おじさん扱いされてるのがイイ。

 

 私の好きなテイルズシリーズとのコラボもちょくちょく開催されて嬉しい限りなのですが、期間中に信頼度上げきるの無理じゃない……?(※何度も申しますがパーティーが全然育っていません)

 なのでテイルズキャラは1人もいません(^-^)(^-^)(^-^)コラァ

f:id:atsuatsusweets:20170304224559j:image

▲高レアリティ順に並べた図。ジャンヌちゃんが通常verとオルタ(違)ver両方いるのが自慢です。育ってないけど。

 

②「FGOについてよろしく」

 すっかり召喚で爆死するイメージしかありませんが、楽しく(強調)プレイしています。

f:id:atsuatsusweets:20170304231033p:image

 ▲見ると元気の出る画像。

 

 先の体調不良ラッシュ時に第一章から第四章までぶっ続けでクリアしましたが、サポート枠がなければ死んでいた場面が何度もありました。

 「何故私はこんなにパーティー育成が下手クソなんだ……?」グラブルに引き続いて自問自答する日々です。

f:id:atsuatsusweets:20170304231516p:image

▲育っている順に並べた図。深刻な素材不足が偲ばれます。

 

③「音楽との出会い、歴史から最近の傾向等を知りたいです」

 正直、こんな真面目なリクエストを頂くとは思っていませんでした。歴史? 歴史……とは……?

f:id:atsuatsusweets:20170304231932p:image

▲とりあえず踊ろう。

 

 このブログに真面目な語りを期待されていたら本当に申し訳ないのですが、とりあえず、初めて自分でお金を出して買ったCDは倉木麻衣さんの『FAIRY TALE』だったと記憶しています。

 テイルズオブデスティニー2のOP、『key to my heart』が聴きたくて買いました。これがとんだ神盤でしてねえ……

f:id:atsuatsusweets:20170304233904j:image

▲未だにコナンのイメージしかない人にこそ聞いて欲しい……

 

 主にアニソンキャラソンしか聴かないのは昔からですが、最近は某吹奏楽乙女ゲーにハマっていることもあり、クラシックを聴くとオッとなりますね(語彙)。

 にもかかわらず、年始の格付け番組では楽器問題全外ししました。狙ってできることじゃないゾ。

f:id:atsuatsusweets:20170305000359j:image

▲画像はまったく関係ありません。

 

◆終わりに

 第一次リクエスト消化祭りでした。

 期待通りにお答えできたかわかりませんが、また何かお題を頂けた時には、不定期に取り上げていけたらと思います。

 

 このような軽めのユルユルな答え方でもよろしければ、またリクエストして頂けると幸いです。

 皆様の協力によってこのブログは成り立っています!!!

立て続けに引く風邪と私

 明けましておめでとうございます!!今年もよろしくお願いします!!!

 

 新年1発目ということで、おめでたい記事でも書ければよかったのですが……

f:id:atsuatsusweets:20170114210046p:image

▲マスクしてる意味なくねえかこれ。

 

 昨年末から現在にかけて立て続けに風邪を引いていて、自分でも呆れるばかりです。

 今までは、風邪など年に1回引くかどうかだったのですが……38度39度の世界が頻発してて恐ろしいですよ。そろそろしぬのか私。

 

f:id:atsuatsusweets:20170114210342p:image

▲年明けピックアップで召喚したギル様を最終再臨させるまでしねないんですけど……(新年早々金欠)

 

 1度目の風邪は昨年末、コルステ前千秋楽を観た翌日という絶妙すぎるタイミング。

 朝から頭痛咳吐き気関節痛という大役満をキメてたわけですけども、(いやただでさえ月曜は忙しいんだし……出社せねば……)という社畜生の精神で出社しました。

 結果は……まあ当然というか……てんで仕事になりませんで。職場の座敷わらしと化してましたね……ただ居るだけ……

 帰宅して熱を測ったら38.6℃でしたが、翌日医者に行って検査したところインフルエンザではないということで、薬を飲んで寝まくっていたら2日で社会復帰できました。

 

 いやーよかったと安心した、そのわずか2週間後。

 今度はインフルで寝込む私がいたのでした……

 

 いやあの……まさかこんな短期間のスパンで風邪引くとは思わないじゃないですか……?

 自分でもビックリですよ。上司にも「最近よく風邪引くね?」って言われましたもの。

 それは嫌味? 嫌味なのか? OK、出るとこ(労基)出ようやないの。

 

  またも薬を飲んで寝まくっていたところ、昨日39.8℃あった体温が現在は35.9℃まで落ち込み、順調すぎる回復を遂げました。

 とはいえ、インフルは発症から5日間は安静に療養することが必要。

 つまり、今日から数えて水曜までは出社しちゃいけないってことですね!!え……マ???これマ?????(歓喜

 

 というわけで、この5日間で3年分は寝溜めしようと思います。

 皆様もお風邪など召されませんよう!十分お気を付けくださいませね!!